パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexNEWMACHINE ■サイト内検索 

ニューマシン

S対魔導学園35試験小隊H1 メーカー名:平和
機種名:S対魔導学園35試験小隊H1
設定BB確率RB確率出玉率ボーナス
合成確率
1(AT初当)
1/588.2 
97.3% 
21/494.4 99.0% 
31/450.9 101.1% 
41/360.8 105.1% 
51/324.5 107.9% 
61/292.7 110.2% 
設定1でもMYは2664枚

純増約2.2枚/G のAT機。通常時は、レア役からチャンスAT(14G+α)を目指す。消化中は、成立役に応じて獲得ポイントを抽選し、合計が多いほど、メーンAT当選が優遇される。当選時の平均獲得枚数は約572.5枚。設定1のMY(1日あたりの最大差枚数)は、約2664枚となっている。

PGⅠ優駿倶楽部AU メーカー名:コナミアミューズメント
機種名:PGⅠ優駿倶楽部AU
大当たり確率1/99.9→1/54 
賞球数1&3&5&10 
継続回数10カウント2or3or4or6or10ラウンド 
特賞出玉約200or300or400or600or1000個 
確変突入率100%(50回) 
時短回数:50or378回 
遊タイム付き甘デジで出走!

2020年3月導入の「ぱちんこGI優駿倶楽部」(STタイプ)の甘デジで、新たにハマり救済時短「遊タイム」を搭載。通常時250回転消化で時短378回転の遊タイムに突入する。なお、時短中は特図1抽選となる。STの継続率は約61%。特図2大当たり時の振り分けは、50%が10R(約1000個)となっている。

S RK1 WCC編YB メーカー名:スパイキー
機種名:S RK1 WCC編YB
設定BB確率RB確率出玉率ボーナス
合成確率
1
2
3
4
5
6
上乗せ枚数を50%でループ

差枚数管理型のAT(純増約3.1枚/G)機で、ATの初期枚数は100~250枚。AT中は、レア役などから突入するバトルで、1戦勝利するごとにベース枚数50枚をストック。セット消化後に、ストックした枚数を倍増するゾーンへ移行。毎ゲーム(ループ率50%)ストックした枚数分を上乗せしていく。

S/アナターのオット!?はーです/BR メーカー名:ミズホ
機種名:S/アナターのオット!?はーです/BR
設定BB確率RB確率出玉率ボーナス
合成確率
1(AT初当)
1/199.2 
21/197.2 
31/194.6 
41/181.7 
51/163.4 
61/162.3 
「JUDGEMENT」がSTに

純増約2.5枚/GのAT機。通常時は、紫図柄ぞろいで突入するチャレンジATなどからメーンAT(1セット40G+α)を目指す。メーンATは、ゲーム数を上乗せするとリセットとなるSTタイプの特化ゾーン「JUDGEMENT」(1セット10G)からスタート。継続期待度は最大約80%となっている。

Pクイーンズブレイド3S1G メーカー名:高尾
機種名:Pクイーンズブレイド3S1G
大当たり確率1/99.9~1/94→1/37~1/34.9 
賞球数1&5&10 
継続回数9カウント2or3or4or6or7or8or10ラウンド 
特賞出玉約180or270or360or540or630or720or900個 
確変突入率ヘソ入賞時50.5%、
電チュー入賞時100%(50回) 
時短回数:30or50回 
ミドルを超えるST突入率

2019年10月導入の「Pクイーンズブレイド3 レイナver.」(ミドルタイプ、V確ST機)の甘デジ版。新たに3段階設定を搭載し、3個だったヘソ賞球が1個に。時短引き戻し込みのST突入率は設定6で約64%と、前作の60.2%を上回る仕様。ST継続率は、同設定で約77%(前作は約86.8%)となっている。

PフィーバークィーンⅡ メーカー名:ジェイビー
機種名:PフィーバークィーンⅡ
大当たり確率1/99.9→1/12 
賞球数2&3&4&13 
継続回数8カウント4or10ラウンド 
特賞出玉約416or1040個 
確変突入率100%(8回) 
全大当たり終了後40or100時短 
ドラム機で遊タイム初搭載

ドラム式の人気シリーズ最新作が、2年7カ月ぶりに登場。いわゆるハマり救済時短「遊タイム」(100回)を搭載したST機。「遊タイム」は、低確率状態を292回転消化で発動する。STの8回を含めると、300回転で、見た目にも分かりやすい。突入時の大当たり期待度は、約63%となっている。

PロードトゥエデンGED メーカー名:銀座
機種名:PロードトゥエデンGED
大当たり確率小当たり確率: 1/79.9 
賞球数賞球数:1&3&4&12 
継続回数10カウント3or5or6or7or8or10ラウンド 
特賞出玉約240or480or600or720or840or1080個 
確変突入率RUSH突入率:ヘソ入賞時0%、
電チュー入賞時100% 
全大当たり終了後1or12回時短 
V確率が変化!?

小当たりで役物に玉が1個入り、V入賞で大当たりとなる旧1種2種混合機。役物の回転体は5穴で、5分の1から5分の5まで、V確率が5段階に変化する仕組み。初当たり消化後は時短1回+保留4回のチャレンジへ。そこで大当たりを引くと、時短12回+保留4回のRUSH(継続率約85%)に突入する。

PエウレカセブンハイエボゼロSEJD メーカー名:サミー
機種名:PエウレカセブンハイエボゼロSEJD
大当たり確率1/199.8→1/94.2 
賞球数1&3&&15 
継続回数10カウント3or7or10ラウンド 
特賞出玉約450or1050or1500個 
確変突入率ヘソ入賞時1%、
電チュー入賞時100%(150回) 
全大当たり終了後100or150回時短 
100回転の「遊タイム」搭載

V確ST機。初当たり時は、99%で時短100回へ(残り1%はST)。そこで大当たりすることでST突入となる、いわゆる時短突破型。STの継続率は約80%、特図2大当たりは、60%が10R(約1500個獲得)となる。また、ハマり救済時短「遊タイム」を搭載。低確率状態で599回転すると、時短100回に移行する。

P鳳凰∞LM メーカー名:マルホン工業
機種名:P鳳凰∞LM
大当たり確率1/197.4 
賞球数1&3&4&5&12 
継続回数10カウント2or9ラウンド 
特賞出玉約240or1080個 
確変突入率RUSH突入率:ヘソ入賞時:70%、
電チュー入賞時:約83% 
全大当たり終了後0or1回時短 
アツい復活システムは健在

2019年11月導入の「P鳳凰∞」がライトミドルタイプに。初当たりの70%でラッシュ(時短1回)に突入。右打ち中の大当たり確率は約1分の1で、振り分けは2Rと9Rが各38%でラッシュ継続確定。残り24%は3穴クルーンによる復活抽選となり、手前の穴に玉が落ちればラッシュ確定+9R獲得となる。

P烈火の炎39AS1 メーカー名:平和
機種名:P烈火の炎39AS1
大当たり確率1/99.9→1/81.0 
賞球数1&3&4&8 
継続回数10カウント2or4or10ラウンド 
特賞出玉約88or320or800個 
確変突入率ヘソ入賞時50%、電チュー入賞時60% 
全大当たり終了後20or50回時短 
甘デジでも小当たりを存分に

2019年11月導入の「P烈火の炎3」(V確ループ)が甘デジに。確変大当たりには小当たりRUSH(小当たり確率1.02分の1)を搭載。高確と低確の確率差が小さく、ほぼ毎回転、小当たりが発生するのでRUSHを長く楽しめる。右打ち中は、大当たりの30%で、期待出玉約1600個(10R+小当たりRUSH)獲得とボリュームもしっかり。

□過去の記事:パチンコパチスロ
<BACK
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
敏腕店長の営業術2020

●すべての人の信頼を勝ち取り、駅前店をV字回復
●マニアならではの観察眼 設定配分に自信アリ
●理由さえあれば即実践 凡がゆえに慢心なし!
●長野県ナンバーワン店舗を"仕事の虫"が守り抜く
●戦略はシンプルに「欲するところを与えよ」


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg